離職率を驚くほど改善させる アドラーコンサルティング

離職率が驚くほど改善し定着率が向上するアドラー心理学

February, 2019

Month
悩みがぐるぐる頭の中で回る時
ある本を読んでいた時 悩んでいる人への一言で 「悩む時間があるという有難さ」のような一節がありました。 たしかにそう考えると、何かに集中して悩みさえも忘れる時間というのもあります。 余計な事を考えないように 必要な事を前...
ダイエットと人材育成
ダイエットが失敗する理由は ダイエットの方法が分からないからではありません。 摂取カロリーを摂り過ぎないようコントロールして 適度な運動で消費エネルギーを高めていくこと。 ただこれだけのことです。 ネットで検索しなくても...
婚活と営業
婚活アドバイザーの話の中で 異性を一人に絞り込んで上手く行かないと 相手へのアプローチが強くなって 避けられることが多くなるという話をしていました。 ※相手も好意が強ければそれで良いのですが。 確かにそうだなと思いました...
報酬で来たら報酬で離れる
即戦力(能力が高い)を求めて求人をする時 応募者が報酬だけが目当てであれば また新たに条件の良い報酬が提示されれば、 移っていく可能性が高いです。 継続して働いてもらうには 応募者が、会社側の理念、ビジョン、価値観に共感...
リニューアルしても魂入れず
久しぶりに通る道を歩いていると 居酒屋さんがリニューアルしていました。 物珍しさもあってちょっと入ると 中でスタッフらしき二人が話していました。 いらっしゃいませも言わないなーと思いながら 「いいですか?」と聞くと 「ま...
厳しいから辞めるのか?
アスリートが厳しいトレーニングに耐えるのは そのトレーニングで成長できると信じているからです。 その成長の先に「勝利」があると信じているからです。 目標を共有し、成長を実感できれば動き出します。 ビリギャルで有名な坪田先...
モチベーションの落とし穴
例えば、モチベーションが「-3」のスタッフが モチベーションが上がって「0」になっても やっとフラットになっただけです。まだスタート地点なのです。 これで良くやったと言っていたら その範囲で行ったり来たりを繰り返しますの...
求人の苦労から脱却するには
結論から言いますと、今働いてくれているスタッフが 自信をもって紹介したくなるような会社になることです。 会社の使命に共感し目標を共有している事。 3つの幸福感である 貢献感、会社の役に立っている。 所属感、会社に安心感と...