離職率を驚くほど改善させる アドラーコンサルティング

離職率が驚くほど改善し定着率が向上するアドラー心理学

距離を感じる人、親近感を感じる人の理由とは

242 views
約 2 分

初対面でも

古くからの友のようになるときもあれば

何度も話したり飲んでるのに

何かわからない「距離」を感じる人がいます。

感じが良くて、気遣いもできて

まわりも楽しそうにしているのですが

何か「近く」感じない・・・

そんなことありませんか?

これは近く感じるから良いとか

距離を感じるから悪いとかではないのです。

その理由がやっと分かりました。

僕的に表現すると

「表面の握手」だけか

「魂と握手」出来ているかの差です。

分かりずらいですかね(笑)

頭では、良い人なんだけどな~と思ってるのは

「頭」で感じている事。

表面では握手出来ているのです。

でも「心」は正直で気付いているのです。

この人は「違う」って、理由はそれぞれでしょう(笑)

だから「魂」が握手出来ないのです。

それが違和感となって魂のセンサーが

「モヤモヤッ」とした感情として知らせてくれているのです。

一般的には良い人なんだし

仲良くしなさいと云うかもしれませんが

まったくそうする必要は無く

最高の味方であり英知を持つ「魂」がNOといえば

それが自分にとっての正解なのです。

他者にとっての正解を

あなたに当てはめることは出来ないのです。

『人間は自分の人生を描く画家である。

あなたを作ったのはあなた。

これからの人生を決めるのもあなた』 

とアドラー先生も云ってます。

幸福は自分で感じれます。

幸運は人から運ばれてきます。


自分がしっかりと付き合う人を選ぶのです。


そして自身の価値が高まるほどに

多くの人から選ばれるのです。

この人生、

魂で握手出来る人とどれだけ会えるのだろう。

とても楽しみです♪

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)