離職率を驚くほど改善させる アドラーコンサルティング

離職率が驚くほど改善し定着率が向上するアドラー心理学

大切な人が離れるときにやるべきたった一つのこと

230 views
約 2 分

大切な人が離れるときにやる事のお話です。

たまに恋愛相談とかありまして

好きな人との別れが訪れて

悲しいわけです。

別れの理由は

「嫌いになった」

「魅力が無くなった」

「他に良い人が出来た」

だいたいはこの3つに集約できると思います。

ですから相手が離れているのを

今の価値のままの自分で、

「待ってー!」と追いすがっても

嫌われてるか、魅力を感じてもらえなくなったか

他に好きな人がいるわけで

ほぼほぼ無理なわけです。

「私、悪いとこあったら直すから!」

いや、直らないと思ったから離れていくわけです。

何度も危険信号は送ってきていたのに無視してきたのです。

アドラー心理学で言えば

相手をコントロールすることは出来ないので

課題の分離で考えるわけです。

相手を引き戻す事にエネルギーを使うのでは無くて

自分に出来ることに集中する。

ようは自分の価値を高めるしかないのです。

高めたからと言って相手が戻ってくるとは言えませんが

貴方の価値に見合った

新たな相手が現れる可能性はあるわけです。

追いすがる人より、価値を高める人の方が

まわりから見ても断然魅力的ですから。

これはビジネスにも通じることです。

自分がやる事は

自身の価値(能力・人間性)を高めること。

他者に迎合しない自分の軸を作ること。

それ以上も以下も無いと思うのです。

追伸

追いすがる気持ちも重々わかります(笑)ふぁいと

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)