離職率を驚くほど改善させる アドラーコンサルティング

離職率が驚くほど改善し定着率が向上するアドラー心理学

パワハラ対策

弊社研修のメリット

 

□加害者と被害者の視点でお話しします。

敵を知れば百戦危うからずと言われるように
実体験をもとに被害者の視点だけでは見えない
加害者になっていく過程をお伝えします。
両方の視点での話が出来るのは他では無いと思います。
上手く説明する訓練された講師ではなく、
経験から生まれた原因と対策をお話しします。
著書も出しておりますので是非ご一読くださいませ。
Kindle著作一覧

 

□使えるアドラー心理学を活用します。

小手先のテクニックでの対処療法ではなく
根本を改善するための、誰もが実践できる方法を学んでいただきます。

 

□研修終了後の個別相談を率先してお受けしています。

学び始めたら点で終わりではなく、実践することで線で捉えて行くことが大切です。
日々の積み重ねがパワハラを防ぎ働きやすい職場を作るのです。

 

□レジュメ10枚で貴社で復習できるようにしています。

どんなに良い研修でも一週間もすれば忘れてしまいます。
自社で定期的に復習できるように講師と同じレジュメをお渡しします。
社内でパワハラ撲滅の勉強会を定期的にやることをおすすめします。

 

□御社のハラスメントの状況に合わせて内容を変更します。

決まり切った研修内容ではなく、
御社の状況に合わせてご提案させていただきます。
現実にパワハラの相談が持ち込まれている場合などは緊急性を要します。
似たような事例をお話しすることで
自分たちの問題として真剣に捉えるようになります。

 

□コンサルタント経験があります。

経営者や管理職の相談を1000名はやって来ました。
特に人間関係(上司と部下)の問題では多くの問題をサポートしてきました。
人間関係は永遠のテーマです。
成功も失敗も多くの修羅場も糧になっております。

 

弊社研修のデメリット

 

■判決事例や慰謝料、労災などの法律が関わるお話はできません。

必要な場合は弁護士等にご依頼ください。

 

■パワハラになる、ならない言葉などの線引きは出来ません。

言葉を工夫しても相手がどう受け取るかで変わります。
何を言うかより、誰が言うかなのです。
何より信頼を得ることが土台となります。

 

■職場のパワハラ・モラハラが中心となります。

他のハラスメントに関しては体験等が活かせません。

 

 

パワハラ対策研修の流れ(1時間半~2時間)

 

 

 

 

 

 

●パワハラ相談件数の推移

●職場のパワーハラスメントとは

●ハラスメントの加害者と被害者の関係

●3人に1人はパワハラを経験

●パワハラが起きやすい職場の特徴

●ハラスメント発生による影響と損失

●パワハラの種類

 ・表層型 攻撃・圧力・介入

 ・深層型 人間関係断絶・情報遮断

●モラルハラスメントとは

 ・パワハラとの違い

 ・陰湿なモラハラの種類

●対人関係のゴール 共同体感覚と3つの幸福感

 ・貢献感

 ・所属感

 ・信頼感

 ・今はお金より承認の時代

●職場の人間関係が確実に良くなる4つのポイント

 ・縦の関係から横の関係へ

 ・関心を持つ 愛の反対は無関心

 ・指導は原因論から目的論へ

 ・勇気づけ(3人から4人のグループワーク)

●質問タイム

 

 

料金は15万円(税別)です。